食事で白髪を改善

白髪は、一度生えてくるとどんどん増えていきます。

若い頃から同じ場所にだけ生えていたり、ストレスや疲れなどの心的要因によって突然白髪が爆発的に増える事もあります。

つまり、生えてくるタイミングや理由は人それぞれだったりするのです。

ですが、ふと鏡をみて白髪を見つけるとちょっとショックだったりしますよね。

ストレスなどから白髪が増えた場合は、そのストレスを取り除く事が健康にも髪にも良いでしょう。

ですが、実際はそんな簡単にいかないものですよね。

白髪を少しでも減らして改善していくためには、体内から治していく事も大切です。

体内から変えていくというのは即ち、食事の見直しです。

そこで今回は、食事を通して白髪を改善するためにおすすめの食材についてお伝えしていきたいと思います。

チロシン

髪の毛の色素を作り出しているのはメラニン色素です。

シミやそばかすの原因として有名ではありますが、メラニン色素をコントロールする事で髪の毛の色を黒くしたりもする事ができます。

チロシンは、アミノ酸の一つでメラニン色素を作る材料になります。

タンパク質に含まれており、フェニルアラニンから作られる成分です。

ドーパミンやノルアドレナリンといったホルモンの分泌にも重要な関わりを持っているため、うつ病や精神状態の安定にも効果があります

ストレスによる白髪を抑制する効果も高いと言えますね。

白髪を防ぐためにチロシンはとてもおすすめですが、過剰摂取には気を付けましょう。

メラニンはチロシンから出来るので、多く摂りすぎるとシミなどが出来やすくなってしまいます。

チロシンはもともと、チーズから発見された成分です。

多く含まれる食材には以下のものがあります。

・納豆・豆腐・大豆製品・牛乳・チーズ・乳製品・鶏肉・ナッツ類

タンパク質が多い食材に含まれている事も多く、手軽に食卓に並びやすいものが多いですね。

特にチーズはおすすめですよ。

ヨード

ヨードって聞いた事がありますか?あまり一般的ではないかもしれませんが、ヨウ素と言う名前で知っている方もいるかもしれません。

白髪を防ぐためにはとてもおすすめのミネラル成分です。

甲状腺ホルモンの原材料となり、甲状腺ホルモンの分泌を促します。

新陳代謝を活発にし成長ホルモンの分泌も活発になるため、髪の毛が生まれ変わるサイクルを早めます。

ヨードは健康を守るために欠かせない栄養素ですが、こちらも過剰摂取には注意が必要です。

一日に必要なヨードは、0.095~0.15mg程度とされています。

過剰摂取をしてしまうと、甲状腺のトラブルが起こる危険性があります。

多く含まれている食材は以下のものがあげられます。

・昆布・ひじき・わかめ・海藻類

中でも昆布は、一日に必要な十分な量のヨードが含まれています。

日本ではこのような海藻類を料理で使う事が多いので、意識して摂ると言うより、和食メインの食事にすればしっかりと摂取できるでしょ

う。

ビタミンB6

ビタミンも髪の毛を元気にするために欠かせない栄養素です。

中でもビタミンB6は、チロシンとセットで摂る事がおすすめです。

体内に入ったタンパク質を分解する作用があり、アミノ酸に分解されたチロシンをより吸収されるようにする効果があります。

頭皮へしっかりと栄養素をとどけられるためようになるため、頭皮の代謝も活発になり元気な髪の毛ができますよ。

また、女性ホルモンの分泌も促してくれるため、肌荒れや生理のトラブルなどがある方もビタミンB6と摂るといいでしょう。

ビタミンB6が多く含まれている食材には以下のものがあります。

・ゴマ・バナナ・鮪・ヒレ肉・ささみ・ニンニク・ピスタチオ・きな粉・大豆

ニンニクは特に多くのビタミンB6が含まれていますので、食事にプラスして食べると良いですね。

ビタミンB12

ビタミン群の中でもう一つ、白髪予防に効果が高いのがビタミンB12です。

ビタミンB12は美髪を作るビタミンと言われており、作用としてはメラノサイトの活動を活発にしてくれています。

メラノサイトとはメラニンを生成する細胞で、ここが活発に活動する事でメラニンの生成が進むのです。

髪の毛を黒く元気にするためにはメラニンの生成が必要となりますが、そのメラニンを生み出すための基となるのです。

またビタミンB12にはDNAの生成も促す作用もあり、血液循環をきれいにし細胞を健康に保つ手助けもしてくれます。

巨赤芽球性貧血の予防としても効果が高い栄養素です。

ビタミンB12が多く含まれている食材にはこれらのものがあります。

・レバー・かき・さんま・あさり・鳥肉・ほたて

魚介類や肉類に多く含まれているのがわかりますね。

中でもレバーは、とても多くのビタミンB12が含まれていますのでおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたか?

白髪を防ぎ健康的な髪の毛を保つためには、適切な栄養素が不可欠です。

日々の食事を少し見直すだけで、徐々に髪の毛は変わってきます。

良質なタンパク質とビタミン、ミネラルなどをバランス良く摂っていくようにしましょう。